いまどき手動で更新?知らないと損するTwitterやFacebookを効率的に更新する簡単な方法

ホームページとSNSの連携は、いまや当たり前の時代で、どのようなSNSと取り組んでおくべかは、以前に記事をアップしました。

いま取り組むべきSNSについてはこちら

今回は、必須SNSのFacebookとTwitterを効率的に更新する方法を紹介します。

TwitterとFacebookの更新が大変で途中で諦める人が多い

最低でもFacebookやTwitterは取り組むべきとお伝えしましたが、ホームページに最新情報をアップして、そのほかにFacebookやTwitterを更新となると、それなりの作業量になります。

その作業量のせいで、途中で諦めてしまう人も少なくないと聞きます。

それはそうですよね。

ホームページには最新情報をアップしなければならないし、TwitterやFacebookでも配信しないと拡散しないし…という使命感で頑張れるなら良いのですが、なかなか続きません。

正直、3つのWebサービスを扱うだけでも大変です。

せっかくホームページに良い情報を掲載しても、SNSで発信しないと、それだけ露出の機会を失っていることになります。

これはとてももったいないことですよね。

ホームページで更新した記事をコピペしてFacebookとTwitterで配信

実際に、以前、ホームページ制作をさせていただいたお客様から、制作前に「ホームページの更新はするんだけど、FacebookやTwitterに配信するのが大変なんで、もう、やっていないです」という話をうかがいました。

このお客様は、ホームページに掲載した内容とURLをコピーして、TwitterやFacebookにペーストして配信していたんですね。

慣れてくれば、スピードアップはできるでしょうが、更新の頻度が多ければ多いほど、大変になってきます。

もしくは、ホームページにアップされた画面を開いて、スマホで共有するという方法もありますが、作業時間がゼロになることはありません。

そこで、このお客様には、WordPressからTwitterとFacebookへの自動配信をおすすめしました。

WordPressでTwitterとFacebookと連携して自動配信

WordPressには多くのプラグインが用意されているので、SNSとの連携が簡単です。

WordPressからTwitterとFacebookへ自動配信すれば、たった一度の作業で3つのメディアへの配信が可能です。

更新するのは、ホームページの記事だけです。

一度、この仕組みを導入してしまえば、コピペでTwitterやFacebookで個別に配信する必要もありません。

当然ですが、前出のお客様には、WordPressのプラグインを利用してTwitterとFacebookへ自動配信の機能付きホームページを制作させていただきました。

今では、ホームページの更新だけを積極的に行なっていて、TwitterとFacebookにその内容が自動的に配信されています。

もちろん、個別にTwitterへのツイート、Facebookへの投稿も時折おこなっているものの、ほとんどがホームページからの自動配信とのことです。

作業の効率化ができて、SNSへの配信数も増えて、集客にもつながっているとのことです。

WordPressからSNSへの自動配信のデメリット

とても便利なWordPressとTwitter、Facebookとの連携ですが、デメリットもあります。

Facebookにしても、Twitterにしても、日々、進化しているので、内部的に仕様が変更になることがあります。

WordPressやプラグインは、それに対応して更新されますが、対応するのに時間がかかることがあります。

今現在は、こういった連携がうまくいっていても、この先、FacebookやTwitter自体が連携をさせないような仕組みに変更される可能性も、ゼロではありません。

もちろん、対応策は出てくるでしょうが、一時的に連携不可の可能性があることは、デメリットです。

一番もったいないのは配信しないこと

せっかくホームページに有益な情報を掲載していていも、それを多くの人が利用するSNSで発信しないのは、大きな機会損失になります。

何よりも一番、もったいないのは配信自体をしないことです。

仮に、ホームページとSNSとの自動連携ができなくなったとしたら、IFTTTというプログラムを利用したり、さらには手動でコピペ、もしくはスマホで共有など、いろいろな対処法があります。

自動で配信されなくても、いろいろな方法でお客様に情報を届けることは可能なので、その時々に臨機応変に対応することが重要です。

大切なのは、その時々で効率的な方法を選択して、配信を続けることです。

みその編集社のホームページ制作プランはSNS連携機能付き

みその編集社では、効率的なホームページの更新、SNSとの連携を考慮して、制作プランのすべてにTwitter、Facebook、Instagramとの連携機能を装備しています。

加えて、オプションでLINE公式アカウントとの連携も可能です。

ホームページ運営の効率化を考えてるなら、一度、参考までに下記のホームページ制作プランをご覧ください。

商品一覧はこちら

今回は、TwitterやFacebookを効率的に更新する方法について解説しました。
いかがでしたか?

SNSでの拡散は重要ですが、作業自体が大変になって諦めてしまうと、せっかくの有益な情報が、求めている人に届かないので、大きな機会損失ですね。

とてももったいないことです。

情報発信の効率化を考えているなら、一度、WordPressとSNSとの自動連携を検討してみてはいかがでしょうか。

ホームページに関するご相談はこちら
タイトルとURLをコピーしました